2階からこんにちは!

またまたごぶさたしております。
あっという間に7月も半ば!
先週土曜日にまだだろうけど・・・と見に行った山百合と蓮が咲いているのを見てびびった~!
季節はすっかりめぐっている!!

今日のきのこはちょっと変わってる。
わかるかな?
クロハツという大きめの黒いきのこの上に白いきのこが生えてる。
白いきのこはヤグラタケ。

ヤグラタケ(櫓茸)
学 名:Asterophora lycoperdoides (Bull.) Ditm. : Fr.
科 属:(シメジ科 ヤグラタケ属)
方言名:しろくろ、にかいたけ、やぐら、やぐらもたし
特 徴: 傘:白色、のち表面が粘土褐色の粉塊状に変化する。
     ひだ:白色、疎ら。
      柄:白色で根元は帯褐色。  小型菌
発 生:夏から秋にクロハツなどのベニタケ科の老菌の傘の部分に発生  奇生菌
食 毒:不食  

夏から秋にかけてクロハツ、クロハツモドキ、コゲイロハツタケなどのベニタケ科の成熟しきったきのこの上だけに発生するという独特の生態をもつ。
きのこ全体に不快な臭気がある。

「本日もスケッチびより!」(きのしたみか)過去分を再掲載

Facebook コメント

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA