アイタケ

アイタケ
アイタケ

『いりあみ放談』

  • 「緑のキノコって萌えるよねぇ、、」
  • 「どんなん?」
  • 「そら、モエギタケやろぉ、ワカクサタケに、ズキンタケ、そしてこのアイタケやわぁ」
  • 「ほう、、おじちゃん、よー知ってるやん!」
  • 「バカにしてるか?」
  • 「しとらん、しとらん、しかしおじちゃん燃えとるん、火消さなあかんわ w」
  • 「何その往年のおやじギャグ?」
  • 「わわわわ、打ち間違えた、、いうとらん、いうとらん」
  • 「まぁえぇわ、、、ところでこのアイタケはどこで?」
  • 「道を歩いていて色んなキノコに出会ったんやけど、その中でもひときわ目立ってたんよ」
  • 「もしかして声が聞こえたか?」
  • 「そうそう、妖精の声や ww」
  • 「キノコの妖精?ミドリちゃん?」
  • 「いややわ、そんな名前~~」
  • 「ははは、、じゃあさぁ、そのアイタケの傘の点々あるでしょ?これって外被膜の跡なん?」
  • 「そうやね、外皮膜やろうねぇ、、子供の頃はもっとついてるもんね!」
  • 「そうか、幼菌はあんまり見たこと無いけど、やっぱ濃い緑してるんやろね」
  • 「なんかね、最初すんごいエメラルドグリーン色してて、成長するにしたがってちょこちょこひび割れが出てくるんよ。で、どんどん広がっていく感じやね」
  • 「外被膜がミシミシと割れていく感じね、、他にそんなベニタケあったっけ」
  • 「ツギハギハツとかフタイロベニタケとか〜」
  • 「あぁ、、なるほど、、ちゃんと点々になっとるね、、もしかして『点々好き」か?」
  • 「『点々好き」かどうかはわからんけど、可愛いでしょ?」
  • 「まぁまぁ、、」
  • 「でも私はね、地下生菌の方が好きやわ」
  • 「なんの話や、、、(笑)」
  • 「まぁ、変わっとる言われるけど w」
  • 「で、このアイタケは乾燥すると臭う、ってどんな臭い?」
  • 「生臭い感じかな、、」
  • 「生臭いかぁ、、それはいややな」
  • 「老菌になったらもっと臭うかもね」
  • 「それはありえるな」
  • 「だからさぁ、おじちゃん気をつけや~~www」
  • 「どういう意味やねん!」

「会話してる人」
岩間杏美
入佐城司

Facebook コメント

Follow me!

Related posts

2 thoughts on “アイタケ

  1. タカ

    アイタケきれいですねぇ。
    きのこ観察会に参加し始めた頃の新人(一般人)時代にはちらほら見られていたのに。
    いざ、きのこ人間になって以来、改めて見てみたいと思ってから、なかなかキレイな固体に出会えないままです。

    食べられるとか。どんな味だろう。
    臭いのかぁ。

    相変わらず美しい菌譜ですね✨

    1. アミタケ

      タカさん
      コメントありがとうございます
      きのこの出会いは一期一会。おんなじきのこってなかなか見られないですよね。
      アイタケのお味はパサパサした味のないきのこ感じです(笑)
      ※あくまでも個人の感想です。

Leave a Comment

CAPTCHA