びゅんびゅん

今日のきのこはアカチシオタケ。
赤いおみ足がキュートなちいさなきのこさん。

日に日に秋が深まっていて
ふと気がつくと紅葉がすっかり進んでいる。
自分で勝手に描かなきゃいけないと決めている実も
あれこれ実っている。
きのこ版画やMicaKatolaのシルクスクリーン印刷に追われているまに
すっかり出遅れた!
あわててここ最近、早朝スケッチ再開したのだけれど
描ききれるかな。
霜が降りるまではつづけるつもり。
あと幾日もないかもね。

今朝は昨日より幾分暖かくて湿気もあったので気持ちよかった。
調子に乗って約15km離れた守谷まで自転車で通勤。
かなり快適でびゅんびゅん走り、たった45分で着いてしまった。
ところが帰りは向かい風。
なんと1時間20分、35分も余分にかかってしまった。
朝は風に乗ってただけだったのね~~。
すっごくこぐのが早くなったかと思ったのに。
土手の上をずぅっと走るので
風の影響がかなり大きいのであった。
それでもとっても気分がよかったな。
さて、これから泳ごっと!

アカチシオタケ
学名:Mycena crocata (Schrad. : Fr.) Kummer
科目:キシメジ科 クヌギタケ属
分布:広葉樹の倒木上などに発生。
時期:秋
傘は初め円錐形で後にやや開いて鐘形になる。
色はくすんだ黄褐色で中央部の色はやや濃色。
ひだの並び方はやや疎で白色。
柄は橙朱色で根もとには毛状の菌糸が着く。
きのこが傷つくと橙赤色の液が出る。

ここから赤血潮の名が!

Facebook コメント

Follow me!

Related posts

Leave a Comment

CAPTCHA