毒キノコ事件簿 その4

茶色い食べ物が好きな人がいる。
O塚さんだ。
どんな食材を使っても、どんな料理をしても見事茶色に染まるのだ。

FBにアップされたその写真を見て

「今晩も茶色ですね?」

とのツッコミが入るが本人はいたって平気に

「茶色を目指してますから」

とか

「美味しければいいんです」

とか何とか言って平然としている。
確かに美味しければいい。それは間違いない。
そしてそれが栄養あるのであればなおさらだ。

しかし、、、

この前久しぶりに会ったら、着ているものも茶色であった(笑)

毒キノコ事件簿(青森県弘前市にて)

 
この記事を見て下さい ↓↓↓↓

弘前で有毒キノコ食中毒 県内今年初

記事が消えたらダメなので全文引用しますね。

県保健衛生課は30日、弘前市に住む80代の夫婦が有毒キノコの「カキシメジ」を食べて食中毒になったと発表した。2人とも快方に向かっている。県内でキノコによる食中毒の発生は今年初めて。

食べたのは「カキシメジ」です。

一番上の写真がそのカキシメジの典型的なものです。

特徴を列挙しますと

  • 傘:黄褐色~茶褐色、表面は繊維状、成菌になると湾曲する
  • ヒダ:白色、湾生、やや密
  • 柄:根元がやや膨らみ上部は白。下部は淡赤褐色
  • その他:臭いは鬢付け油の臭い

まさに一枚目の写真そのまんまですね(笑)

で、
僕が知ってるカキシメジが出る場所というのは、一つは山の公園に向かう道の脇と、もう一つはキャンプ場へ向かう道の脇。
両方共に道の脇で、その横には雑木林があります。道の脇ですし、結構キノコってわかりやすい形と大きさですので、歩いている人たちからも見つけやすいキノコだと言えます。
 

何と間違ったのか?

 
ではもう一枚の写真、これもカキシメジです。


 

記事には「何と間違ったか?」とは書いてません。
たぶん、間違ったというよりも「美味しそうだったから」ってとこでしょうか?

「美味しそう?」

さて、このカキシメジの何が美味しそうなのでしょうか?

それは「茶色だから」ではないでしょうか?

いや、はっきり言うと、先に出てきたO塚さんの料理はどう見ても美味しそうではありません(笑)

ところがです、世の中の美味しそうな食べ物にはなんと茶色が多いことか!!

一部をピックアップしてみましょう。

ビフテキ、トンカツ、エビフライ、うなぎの蒲焼、カレー、お好み焼き、豚の角煮、ETC、、、

どうですか?みんなみんな茶色ですよね??文句は言わせませんよ!(笑)

つまり、、、

「茶色の食べ物は美味しいしるし」

なのです。

だから、、、カキシメジも「美味しそうに見える」んですな。

いままでの「毒キノコ事件簿」はみんな

「別のキノコと間違った」

というちょっとはキノコの知識がある人が間違うわけなのですが、このカキシメジだけは「何かと間違った」のではなく、何の関連もなく、予備知識もなく、「美味しそうだ」という理由だけで食べてしまったのである。あぁ、こわいこわい。

 

カキシメジの正体

 


 

いつもなら

◯◯と間違ってはいけません」

と注意喚起をするのだが、今回は打つ手がありません(笑)

「美味しそうだから食べてみよう、、」という無謀なことする人にはもう、「野生のキノコは食べちゃいかん」と言うしか手がないわけでして、そう言う人達はきっとこのサイトなんか絶対見ないだろうしね、、、

じゃあカキシメジの食中毒ってどんなのかと言うと

■ここを参考にしました。
http://dokukinoko.e840.net/doku009.html

  • ウスタル酸という毒成分を持っている
  • 微量であるが青酸を産生する能力がある
  • カキシメジを摂取して30分から3時間程度で
  • 腹痛、下痢、嘔吐などの消化器の症状があらわれます

まぁ死にはしないけど、かなり苦しむみたいです。

こんな感じ。

カキシメジによる食中毒の疑いがある時には、水を飲ませ胃の内容物で出来るだけはきださせて病院で医師の治療を受けるようにしましょう。点滴などで数日で回復します。

1日か2日の入院は覚悟しないとあかんでしょうなぁ、、(遠い目)

しかしまぁ、カキシメジはまずその臭い(髪の鬢付け油の嫌なにおい)で「不味そう」ってわかると思うんですけどね、、もう欲に目がくらんだらダメなのでしょうね、、、くわばらくわばら、、

仕方がないので標語をつくってみた。

そのキノコ、食べますか?それとも入院しますか?
 
効くかな?この標語(笑)
 

Facebook コメント

Follow me!

Related posts

Leave a Comment

CAPTCHA